懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介。応募に役立つ情報や雑誌コラムに取り上げられた記事紹介など小島かつらがブログを通してお伝えいたします!

昨年の予測3(旅行編)

2021.01.26 (Tue)

現在発売中「懸賞なび3月号」の連載
「幸せ懸賞生活」の内容は
「2021年の懸賞界を大予想」。

1年前(2020年1月)に書いた記事を見直したら、
2020年の懸賞動向をこんなふうに予測していました。

●旅行編

WEB上で海外旅行や旅行券などの豪華プレゼントが多い日本航空(JAL)。

2020年は低価格路線の子会社「ジップエア」の設立とあって、
認知度を高めるための開業記念キャンペーンが大々的に展開されるかも。

また、JR東海で新しい新幹線「N700S」の運行開始も。

北海道新幹線が開通した2016年は、ロッテなどが
「新幹線で行く函館旅行」をプレゼントしていましたね。

同様に2020年も新幹線や豪華列車のツアーに注目です。

クルマの懸賞では、これまで「日産リーフ」をよく目にしますが、
2020年はホンダ、マツダからも電気自動車が発売されるとか。

世界的にプラレス運動などエコブームがすすみ、
懸賞を打つ企業にも自動車メーカーにも、
環境に配慮する良い企業のイメージを高める意味で、
電気自動車のプレゼントが増えていくのでは?


・・・とな。

JALのサイト、本当にしょっちゅう懸賞やっていたんですけど
今は1件もありません。

読み返すと、ほんの1年前まで日本全体が勢いづいていたなぁ。

ちょっときびしく言えば、浮かれてたなぁ。

2020年から航空・鉄道関連も大変ですね。

毎年恒例、1月にはじまる「ビスケットまつり」、
今年は海外旅行ではなく、ANA旅行券15万円に変わりました。

一方、クルマと自転車は需要が伸びましたね。
かといって、クルマの懸賞が多いというわけもなく・・・。

この原稿の最後には

「私にとって2020年は、次のステージ。
じっくり懸賞と向き合える幸せを味わいながら、
デコハガキはもちろん、SNS懸賞など新しいことにも
どんどんチャレンジしていきたいです。」

と締めくくっていたわけですが、実際のところは
施設に入所したばかりの義父が突然他界、
寂しがっている義母とは感染予防のため面会禁止、
その後、義母は体調を崩して入院→10月に他界。

家族を失い、仏事法要に明け暮れる1年となり、
年末には私が過労でダウン。

ああ、ほんとうに未来の予測は、むずかしいものですね。

2021年は、旅行・外出などのアクションを起こしたくても
無理とあきらめて、じっくり足元をみて、
今までの暮らしを振り返って、しっかり地直しのときかなぁと。

今年は、根を深く強く張る機会なのかもしれません。

そんな思いで、今号の「懸賞なび」に2021年の予測を
書いていますので、ぜひ読んでみてくださいね。

来年、また結果を吟味したいと思います。

(おしまい)
 
ランキングに参加中です。応援してね♪
クリック!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
 



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

小島かつら

Author:小島かつら
懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介しています!


懸賞なびサイトに連載中!
小島かつらコラム

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内を検索

QRコード

QR

アクセスランキング

[サブジャンルランキング]
その他
37位
アクセスランキングを見る>>

[ジャンルランキング]
ライフ
207位
アクセスランキングを見る>>