懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介。応募に役立つ情報や雑誌コラムに取り上げられた記事紹介など小島かつらがブログを通してお伝えいたします!

宝くじ

2009.07.29 (Wed)

仙台は今日も雨。
肌寒いくらいで、あまり夏って感じがしないなぁ~。

ところで皆さん、サマージャンボって買いました?

晴れ渡った空(この夏、ほとんど見てない)にカキーン!
と気持ちよさげにホームランを打ちあげるCMを見て、
私、ただいま迷い中。

なにしろ当たったことがないので、抽選後はいつも
「宝くじよりハガキ買えばよかった・・・」
と後悔してるのだ。

そうそう。宝くじといえば・・・
娘が小学生のころ読んでいたマザーテレサの伝記(まんが)に
こんなエピソードがあった。

あるとき、ローマ法王が、インド滞在時に使用した
最高級リムジンをマザーテレサに寄贈したそうな。

その頃、マザーテレサは、ハンセン病患者のため
「平和の村」を作ることを計画していたが、
資金は当然まったく無い。

寄贈されたリムジンは感謝して受け取ったが、
たとえそれを売却しても、建設資金には遠く及ばない。

マザーテレサはお祈りし、そして、ひらめいた。

それは・・・・

リムジンを賞品にした「宝くじ」を売って資金を稼ぐ!

ということ。

宝くじは発売され、かなり人気が高かったそう。
当選したのは、貧しい市民で(なんかこれも嬉しい)
「平和の村」の資金も十分集まったのだとか。

このマザーテレサの宝くじ。どちらかというと懸賞に近い印象。

「リムジンが当たる」ということは、
    ↓
リムジンという車の知名度が上がり
    ↓
主催者のマザーテレサの活動にも注目が集まり
    ↓
平和の村への関心が高まり
    ↓
賛同した人達から寄付も集まり
    ↓
宝くじの売上も上がり・・・と
「広告」として十分な効果が出ているからね。

あぁ~。
リムジンは無理にしても(懸賞自体無いし、置いとく場所も無い)
プリウス、当たらないかなぁ~。

宝くじ10枚分 = 郵便はがき60枚分
・・・これを全部、プリウスの応募にしたら??
う~ん。ブツブツ・・・。

さて、最近のお届けは・・・



仙台放送「いなにわ手綯いうどん」



ウジエスーパー&グリコ栄養食品「ドイツビールセット」



コカコーラ「爽健美茶ペットボトル1ケース」←オフィスサンプリング
 
ランキングに参加中です。応援してね♪
クリック!
人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

小島かつら

Author:小島かつら
懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介しています!


懸賞なびサイトに連載中!
小島かつらコラム

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内を検索

著書・雑誌掲載

★懸賞なびに掲載されました!





小島かつら (著) 白夜書房



小島かつら (著) 翔泳社
1,512円(税込)


●その他雑誌・テレビ等の掲載記事

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>