懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介。応募に役立つ情報や雑誌コラムに取り上げられた記事紹介など小島かつらがブログを通してお伝えいたします!

エコクラフト

2006.11.16 (Thu)

先週土曜、「ガバちゃんの懸賞ココだけの話」が入荷し、
その日のうちに、金曜日までのご注文はすべて配送完了。
はがき美人計画」で購入された方には翌12日お手元に到着。
発売日より、ひとあし早くお届けできて、よかった。
おかげさまで本の売れ行きは好調♪

私は、ふたあし早く入手できたワケだけど、
某婦人誌の原稿の締め切りが迫ってたので、実はまだ読んでないの。
読後に影響を受けて、引用しちゃいたくなったらイケナイと思って。
原稿書きが終わったので、これからじっくり拝読いたします。

さて、昨日は、chikaさんが仙台に遊びに来てくれて、一緒にランチした。
「試作品なんだけど。ゆうべ作ったの。おみやげ代わりに」
と渡してくれたのは、chikaさん手作りのステキなエコクラフトのボックス。



エコクラフトとは、そもそも荷造り用のテープで編んだ籠が発祥らしい。
農家のおばあちゃんが、腰にかけて野菜を入れたりするアレね。

荷造り用テープを手芸用の紙ひもに替え、おしゃれ度の高い手芸に進化したのだ。
素材は紙なので籐より軽いし丈夫。紙ひもの色や太さもバリエーションが豊富。

chikaさんは懸賞達人でもあるけれど、手芸が得意で、
手作りグッズのネットショップも運営してるほど。

以前にも、エコクラフトの小物入れをプレゼントしてくれたことがある。
後日、chikaさんに使い心地を聞かれて
「とってもカワイイし重宝してるよ~、ありがとね。
欲を言えば、あれくらいの大きさで、中に仕切りがあると
『今日の分』『明日の分』ってハガキを立てておけるから、玄関に置いとくのに便利かも」
なんて答えたのを、ちゃんと覚えててくれたのだ。

仕切りを作るのは難しいけど、こうやって小さなボックスをつなげたらどうかなって
いやも~ナイスです~!

たとえば、買い物から帰ってきて、すぐハガキが書けないときあるでしょ?
店頭ハガキとお財布のレシートをちゃっと合わせて置いとくのにもいいかなって

それもナイスアイデア~!

それぞれ色が違うから、朝、子どもや夫に投函を頼むときも
ピンクのとこのハガキをお願いね」って言えばいいしね
・・・等など、イロイロ使い道が広がるスグレモノなのだ。

chikaさんは今、12月4~7日、福島で行われる手づくりショップの準備中。
体験教室もあるそうです。興味のある方はコチラから。
※このボックスは試作品の段階なので、まだショップは載っていないそうです。
ご注文は手づくりショップが終わってから、ということで。

さっそく玄関に置いて、放流前の稚魚(はがき)の養生空間になってもらおっと。
 
ランキングに参加中です。応援してね♪
クリック!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
 



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

しゅてき~♪
と、うちの2歳半の娘が、Chikaさんのエコクラフトのボックスを見て画面を指差してます
小さくても女の子。あの大きなリボンに釘付け!
本当に素敵で懸賞心(?)をくすぐるボックスですね。
ハガキ達がますます大きくなって、帰ってきますように

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

小島かつら

Author:小島かつら
懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介しています!


懸賞なびサイトに連載中!
小島かつらコラム

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内を検索

著書・雑誌掲載

★懸賞なびに掲載されました!
















●その他雑誌・テレビ等の掲載記事

QRコード

QR

アクセスランキング

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>

[ジャンルランキング]
ライフ
134位
アクセスランキングを見る>>