懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介。応募に役立つ情報や雑誌コラムに取り上げられた記事紹介など小島かつらがブログを通してお伝えいたします!

みやぎ生協 一迫ヘチマ採液体験会

2006.09.11 (Mon)

先週土曜は、当選バスツアーへ。
おととしも行って楽しかったので(その模様はコチラ)、また当たって嬉しい♪

今回の道連れは、ぱぐうさん。
それに、のりたまご姉さん(と呼ばせて♪)も当選されてたので、久々の再会に。
にぎやかな旅になった。
(車中で、姉さんと私に挟まれたぱぐうさんは、またもや口数少なめに)

ツアーの内容は、おととしとあまり変わらなかった。

説明するイケメンも工場のオジさんも同じ人。
「自分で作った製品を髭剃り後に使ってる」と言ってた工場のオジさんは、
前回より、さらにツルプヤ度がアップしたような・・・。
化粧品メーカーのキャンペーン展開に合わせて、ちょこちょこ買い換えてた私が、
「また(ソフトケアに)戻ろう」と思わせるほどに。

お二人とも弁舌も向上してたが、それというのも
神戸や横浜など遠方の生協から、次々見学を受け入れてるらしい。
毎年、この工場を稼動するのは、ほんの2週間(←ヘチマ液を収穫できる期間)
なのに2日に1回は説明会があってお忙しい毎日なんだとか。




説明会の後は、ヘチマ畑へ。
ヘチマ採液の模様は、先日ミヤギテレビでニュースにもなってて、こんな感じ
根元50センチくらいの茎をはさみで切り、ビニール袋をかける作業を体験させてもらった。

短い時間だったが、バッタやカエルがピョコピョコ跳ねるのをかき分け、
のたうちまわるヘチマの実をたどり、根元を見つけるのは、なんか楽しかった。
ヘチマ畑の隣は、広~~い田んぼ。気持ちがすぅ~~っとした。

その後はお土産屋さんで、地場の野菜や「しんこもち」という名物の和菓子を購入。





昼食は「上の家」へ。
ここが築300年以上の萱葺きの農家を利用したレストランなのだ。





「鮎は近くの養殖業者から、他の野菜もみんな地のもの。昔からある田舎料理なんです~」
と給仕するおばあさんは謙遜するが、とても品の良い味付け&盛り付け。
年代物の漆器&染付けの器のお膳は、美しく温かく、本当に心づくしの料理だった。

また来年も応募しよ♪

 
ランキングに参加中です。応援してね♪
クリック!

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ
 



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うらやましいものだ
どうもどうも~♪
バスツアーのような高レベルの商品を当てたことがない男、ガクトが、一番乗りを獲得~。
ヘチマ…、なつかしいなぁ、小4の頃の調べ学習以来だなぁ。
あの水っ気が良いんですよねぇ。
くっ…、農家レストランの料理がうまそうだよっ…。
最近ソレ系なものを食った記憶がないっスよ。
いや、うちは貧乏じゃないです。
どうでも良いけれど、おしゃれな切手、買いましたよ~。
いや、コレクションじゃなくて懸賞用に。
おしゃれ切手を使うと、当選率が上がるとか言うし。
では。

Unknown
かつらさ~ん、こんばんは~
さくらです。
今回のように大人だけの旅行いいよね~
バスの中での3人の様子、想像できて、笑っちゃったよー!
最近、小4の子供が「親子イベント」に参加したがらないので、もう親子イベントは卒業かな~
確か秋だったかヤマザワで日帰り旅行を毎年やっていたような。これから、こんな大人旅行で会う機会が増えるといいな~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

小島かつら

Author:小島かつら
懸賞の楽しみ方、当選報告、デコハガキの作り方など懸賞生活の日常を楽しく紹介しています!


懸賞なびサイトに連載中!
小島かつらコラム

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内を検索

著書・雑誌掲載

★懸賞なびに掲載されました!
















●その他雑誌・テレビ等の掲載記事

QRコード

QR

アクセスランキング

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>

[ジャンルランキング]
ライフ
147位
アクセスランキングを見る>>